引っ越しの見積もり

寺島です。

 

昨年の春、主人の転勤で宮崎県から福岡県へ引っ越してきました。

 

そのときの体験をもとにサイトを作ってみました。

 

少しでもお役に立てば幸いです。

 

 

主人の勤める会社は中小企業なので、引っ越しは自分たちで手配をしなければなりませんでした。

 

引っ越しの経験が無く、慣れないことばかりで戸惑いましたが、何とか無事に引っ越しできました。

 

今回の引っ越しで得た経験は、しっかり細かく計画を立てて行動しないと、抜けや漏れが多く混乱するということです。

 

引っ越しの日から逆算して、チェックリストを作って行動することが大事です。

 

引越し侍予約サービス

 

主人の仕事の都合で、大手の引っ越し業者に3月24日土曜日の引っ越しを希望していました。

 

でも、大手引っ越し業者に電話を掛けてみたら、集中しててだめだったんです。

 

引っ越し難民が出るというニュースを見ていたから、年度末の引っ越しの手配は間に合うか心配になりちょっと焦りました。

 

それで引っ越し経験者に使った引っ越し業者を教えてもらおうと相談です。

 

インターネットで引っ越しの見積もりができることを教えてもらったんで、平日でしたが新年度の始まる前に引っ越しできることになりました。

 

引っ越し業者を調べて一軒一軒電話するとか、私には無理です。
インターネットの1回の申し込みで、数社の引っ越しの見積もりを取ることができたので助かりました。

 

 

今年も人手不足で引っ越し難民が話題になっています。

 

転勤などで引っ越しが決まったら、まずは引っ越し業者の日程を確認した方が良いくらいです。

 

1社に断られて、2社3社と連絡をとるとなると大変ですが、インターネットで一括見積に頼めば楽ですよ。

引越し侍予約サービス


引っ越し業者選び

引っ越し業者を選ぶのは、サービスとその料金が重要です。

 

しかし、私たちもそうでしたが、普段一般の人は引っ越し業者のことなど気にもしていないです。

 

運送業界等に関わっていないと、引っ越し業者のサービスとその料金が適正か否か、その引っ越し業者は信用できるか否かの判断はできないです。

 

 

そこで、引っ越し業者の見積もりを比較するといいということを引っ越し業者の営業の方が教えてくれました。

 

最低でも3〜4社、できれば6〜8社の見積もりをとり比較した方が間違いありません。

 

 

引っ越しに掛かる費用はケースバイケースです。

 

移動距離と運ぶ荷物の大きさや量、荷造りなどどこまで作業をおまかせするか等で変わってきます。

 

 

引っ越し業者に引っ越しに関する情報を明らかにし、その情報をもとに引っ越しに掛かる明細と金額を出してもらいます。

 

すると、移動距離または作業時間による基本料金の表示、トラックは4トン車を使うのか3トン車を使うのか、トラックは1台か2台か、トラックドライバーと作業員、計何名で作業を行うかなど明確な見積もりが出てくるはずです。

 

6社に見積もりをだしてもらい、その金額を項目ごとに比較すると、その引っ越しの相場は見えてきます。

 

引っ越し業者選びは絞られてきます。

 

3社の比較だと、見積もり金額にバラつきが出たときまたはほぼ横並びとなったときに、選択に不安が残ります。、

 

 

見積もりの明細が大雑把なところはトラブルになるリスクが大きいです。

 

 

できれば6社、最低でも3社から引っ越しの見積もりを取り比較する。

 

見積もりの内容が大雑把な業者は避ける。

 

これらを注意すれば、引っ越し業者選びは間違いないです。

引っ越し 見積もり 福岡

引っ越しの見積もりで、 福岡は支社など出先機関が多いので、年度末は移動も多く、引っ越し業者は早々にスケジュールが埋まると聞きました。

 

平常月に20万円でできる引っ越しが、25万円から30万円に上がることもあるようです。

 

引っ越し費用は会社が負担するところも多いので、福岡は年度末の希望の日に引っ越すのが難しいという話でした。

 

 

また、引っ越しの見積もりは断れないというのもあるらしく、50万円や80万円という高額の見積もりを提示して諦めさせるという裏話も聞かされました。

 

そうはいっても引越しがキャンセルになることもあるので、タイミングによっては良い条件で引っ越しができることもあるようです。

 

引越し達人
引越し達人
引越し価格ガイド
引越し価格ガイド
引越し侍
引越し侍

 

そういう情報は、1社1社引っ越し業者にあたっても当たる確率は低そうです。

 

一括見積で複数の引っ越し業者に見積もりを依頼するのが、有利な条件で引っ越しをする良い方法です。